ようこそ!演奏・レッスンのご用命はメールにてご依頼下さい!

 

プロフィール

中山彰 千葉県出身。12歳からTubaを始める。武蔵野音楽大学を卒業。同大学新人演奏会、読売新人演奏会に出演。2008年3月に自身初のソロリサイタルを行い好評を博す。2011年ディズニーオンクラシック全国ツアーにオーケストラメンバーとして出演。第15回 日本クラシック音楽コンクール 最高位 第24回 日本管打楽器コンクール テューバ部門 4位 その他に国内・国外でのコンクールにてセミファイナルやファイナルラウンドへの進出多数。これまでにTubaを八尾健介、牛尾正明、関口哲也、大塚哲也、舟越道郎、Roger Boboの各氏に師事。室内楽をRoger Bobo氏に師事。オーケストラ・吹奏楽団での客演、アンサンブル・ソロ・CMやレコーディング等の演奏活動を中心に学校や一般団体での演奏指導、Tubaプライベートレッスンにて活動中。自身の門下生から音楽大学への進学、プロ奏者も輩出しており、生徒のコンクール優勝・入賞に伴い優秀指導者賞も受賞している。定期指導をしている学校や一般団体は吹奏楽、マーチングの全国大会にて金賞、グランプリを受賞している。Brass Quintet「 Tokyo Wind Circle City 」Brass Ensemble 「 5にんてっと。」「 Brass Times 」Tuba Quartet 「 黒船 」   各メンバー。【 DVD 】TUBA PROFOND Roger Bobo Tubaマスタークラスレッスンに出演。T.MadsenのSonataを独奏。ブレーン株式会社より発売中。使用楽器
C-TubaHIRSBRUNNER HBS-390 ( LASKEY 30H Euro GP )MeinlWeston 6450S ( Schilke Helleberg Ⅱ GP )F-TubaYAMAHA YFB-621 ( YAMAHA  Roger Bobo Solo GP )MeinlWeston 45S-LP ( YAMAHA  Roger Bobo Solo GP )